個人間融資掲示板コンタクト > 個人融資 > 個人間融資 稼ぐサラリーマンの副業バイトの実態(5)
個人間融資お届けブログ

個人間融資 稼ぐサラリーマンの副業バイトの実態(5)

今回の記事は「個人間融資 稼ぐサラリーマンの副業バイトの実態」です。

空き時間を有効に使う

空き時間を有効に使うには、各種の代行業が発達している。

たとえば、お盆や彼岸の時期に需要が高まる職種に墓参り代行がある。墓地から離れた遠隔地に住んでいる人、高齢で足腰が弱った人などの代わりに、お墓に出向き、周囲の草むしりをしたり、墓石を洗ったりする。水受けを整え、花を供えるといった業務だ。

血縁や地縁が濃密な時代には「不謹慎」と言われただろうが、全国各地に墓地の放置や無縁墓が激増する時代だ。そう考えると、依頼主の思いを汲み取り、気持ちを込めてお参りしたい仕事だ。報酬は数千円が相場だが、時給換算では結構いい値段となる。これ以外に、結婚式や葬式などの代理出席もビジネスになっている。

昭和時代からある家事代行(お手伝いさん)も、やり方次第では、空き時間の活用になる。寮に出向き、朝の2時間だけ朝食や後片付けをする仕事もあれば、高齢の個人宅を日中に清掃する仕事もある。夜型の仕事もあるので、興味のある人は、キーワードで検索してはいかがだろう。

次の記事に続く。

個人間融資 お金貸してください