個人間融資掲示板コンタクト > 2018年 > 6月
個人間融資お届けブログ

個人間融資 フランチャイズで成功する人、失敗する人(3)

今回の記事は「個人間融資 フランチャイズで成功する人、失敗する人」です。

前項では仲間との折り合いという言い方をしたが、戦闘力と素直さにもう1つつけ加えなければならないのが“仲間”という要素だ。

仲間が成功しても、「すごいね」と喜べる人と、そうでない人がいる。素直に喜べないのは、負けて悔しいという競い合う気持ちからだと思うが、そのような嫉妬心が先に立つようでは、フランチャイズには向かない。

「素直さ」「戦闘力」、そして「仲間意識」

フランチャイズ仲間の成功は、必ずフランチャイズ全体に相乗効果をもたらすはずだ。それなのに「あの地域は特別なんだ」などと、他人の成功を喜べない人がいる。これも性格かな。

当然のようにフランチャイズ仲間同士でも、それぞれの展開する店や教室の地域的条件は異なる。だからこそ一人ひとりの生み出す経験が蓄積されて教訓となり、ナレッジマネジメントの効果を発揮するようになる。そのためにもフランチャイズ加盟者に求めたいのは、「素直さ」「戦闘力」、そして「仲間意識」だ。

素直さや節度のある戦闘力がフランチャイズ参加で成功する人の特徴ならば、フランチャイズそのものの成功の可否は、フランチャイズ参加者の仲間意識にあると言っても過言ではないと思う。

そして夫婦の折り合いだけど、コンビニがこれだけフランチャイズとして急成長したのは、夫婦二人でやっていることが多いからだ。夫婦二人で一生懸命やるから安定している。

「セブン-イレブン」の1号店は、豊洲にあった山本酒店という酒屋さんだ。この山本憲司さん、「1号店をやらせてくれ」と熱い手紙を本部に出したのに「独身じゃダメです」と断られてしまった。独身だと社会的信用がないと言われたらしい。

すると山本さん、「セブン-イレブン」に加盟するために、すぐに相手を探して結婚したらしい。素直さが大切だと前項で書いたけれど、超素直そのものだ! それにしても、コンビニに奥さんが大事なのは、その後の経緯を見てもわかる。

フランチャイズに加盟する人の必要条件である仲間意識とは異なるが、脱サラで独身っていうよりも、奥さんがいて協力してくれるほうが、明らかに成功確率は高い。

それでなくても脱サラしてフランチャイズに加盟して起業しようとしたときは、猛烈に奥さんに反対されたのに、いざ起業してみたら奥さんのほうが活躍しているって例が多い。

女性のほうが堅実だし、ちょっとうまくいったら高級車を買ったり、キャバクラ通いを始める馬鹿亭主と違って、先のことも考えながら着実に前進するのも女性かもしれない。

次の記事に続きます。

個人間融資 フランチャイズで成功する人、失敗する人(2)

今回の記事は「個人間融資 フランチャイズで成功する人、失敗する人」です。

事業の分野を選ぶのもあなたなら、どのフランチャイズが一番相応しいかを選ぶのもあなた、そのフランチャイズに加盟して新規出店するための資金を集めるのもあなた。どのようにして成功にたどり着くかもあなた次第だ。

その場合、自分のやりたい業種であることはもちろん、アーリーステージのフランチャイズか、成熟したフランチャイズかなども、自分の好みで選んだほうがスッキリする。

これはよく言われている通り、アーリーステージのほうは伸びる可能性はあるけど、本部自体がダメになってしまう可能性もある。一方で、成熟して大きくなったフランチャイズは安定しているけれど、初期投資額が高くなり、収益率も低い。どちらを選ぶかはフランチャイズ加盟者の性格と能力次第だ。

問い:フランチャイズビジネスに向き不向きはありますか?

フランチャイズの選び方は自分の好みや志向でいいけれど、それ以前に性格的にフランチャイズに向いているかどうかという問題がある。フランチャイズに加盟して成功するタイプと、フランチャイズで成功できないタイプだ。

自分がどちらのタイプなのかを見極めてから、フランチャイズ加盟で起業するか、フランチャイズなどに頼らずに自分で起業したほうがいいのかを判断してほしい。

フランチャイズ加盟で成功するタイプを一言で言うと“素直な人”だ。人から教わるビジネスだから素直じゃなきゃダメだ。あまのじゃくな人や自己主張の強い人はフランチャイズには向かない。

だから僕なんてまったく向かない。毎年のように、これはイケるって話に遭遇するけれど、フランチャイズ加盟で開業しようとは思わない。素直じゃないことは自分自身がよくわかっている。数多くの成功例や失敗例を見てきたから、自分でやったら失敗するって断言できちゃうところが辛い。

僕は“戦闘力”って言い方をするけど、自立してビジネスをやれるような人を「戦闘力が高い」というふうに表現している。戦闘力が高すぎるような加盟者の場合、本部では持て余すことになる。

たとえば、すごく商売上手な人がコンビニを始めたら、「これはこうしたほうがいいのに」と思うことも多く、次々と本部へ提言したりクレームをつけたりするはずだ。

ところが大概の本部では、すでにビジネスモデルも確立していて、今のやり方に自信も持っている。他の加盟者を迷わせるような言動は控えてほしい。

自然と本部との関係もギクシャクし始め、加盟店の運営にも支障を来し始める。だから一般的なフランチャイズの場合は、素直で戦闘力が「そこそこ」の人のほうが成功しやすいと言える。

次の記事に続きます。

個人間融資 フランチャイズで成功する人、失敗する人(1)

今回の記事は「個人間融資 フランチャイズで成功する人、失敗する人」です。

現在25兆円市場と、実は伸び続けているフランチャイズ・ビジネス。
「フランチャイズ」という言葉はなんとなく聞いたことはあっても、実際に脱サラしてオーナーになるのは大変そうだし、何から始めればいいのかわからない……。

そんなフランチャイズ初心者のためにおすすめしたい入門書が、新刊『1円も出さずに全国展開する方法 フランチャイズの処方箋』。この本では、「牛角」や「ガリバー」などを急成長させたフランチャイズのプロ・竹村義宏氏が、「本当に儲かる業種は?」「加盟のリスクは?」「初期費用は?」といったフランチャイズ・ビジネスに関する91の疑問に答えています。

問い:聞けば聞くほど、選び方がわからなくなってきました

僕はアメリカのフランチャイズも見てきたけど、アメリカでのフランチャイズ加盟って日本と全然違う。

本部がシミュレーション結果を示しても、「こんなんじゃダメだ。黒字になるまでの期間を半分にするには何をやったらいいか?」。契約書を読んで、「こういうこともやりたいが、契約違反にならないか?」と聞いてくる。やるのは自分だと自覚しているからこそ出てくる質問だ。

だけど日本では、そのような質問など皆無に近い。

「今までに加盟して開業した人たちはどうなっていますか?」

「平均的な売上はいくらぐらいですか?」

「これまでの加盟者は、開業資金としていくらぐらい準備していますか」

と、周りがどうかばかりを気にしている。

まるで、周りがうまくいけば自分もうまくいく、周りが失敗するようだと自分もうまくいかないだろうと、判断基準を平均値に求める傾向がある。

しかし成功者の多いフランチャイズだからって、自分が成功できるとは限らない。

うまくいっていないフランチャイズでも、自分がやったら大成功するかもしれない。

さらに「おおよそでいいんですが、黒字になるのは何カ月後ぐらいからでしょうか?」と聞いてくる人がいる。フランチャイズに参加すれば本部が事業を成功させてくれると思っているのだろうか。

脱サラ組の中には、商売がわかっていない人が多いと幾度も述べてきた。

次の記事に続きます。

個人間融資 ファッション戦略はグローバルでは当たり前!(3)

今回の記事は「個人間融資 ファッション戦略はグローバルでは当たり前!」です。

 ここまで海外のCEOを見てきましたが、日本企業のトップはどうなのでしょうか。

 日本のグローバル企業と言うと、トヨタを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。80年以上の歴史を持ち、豊田章男社長は頻繁にメディアに登場しています。

 スーツやネクタイのバリエーションは豊富で、メガネに至ってもそうです。奇をてらったスタイルではありませんが、仕立ての良いジャストサイズのスーツに身を包み、赤や青などのはっきりとしたネクタイの選択が目立ちます。それは強い意志や大企業を率いる強さを感じさせ、プレゼンテーションなどでもアグレッシブさを強く主張しています。また、その場に応じてレーシングスーツを着こなすような一面もあります。このあたりの明確なイメージチェンジや、表現の仕方が、歴史を持つ企業トップとしての見せ方なのかもしれません。

ソニー平井氏に特徴的な色使い

 同じく日本を代表するグローバル企業・ソニーの平井一夫会長のファッションを見ていきましょう。海外居住経験をベースにした流暢な英会話は有名で、相手を引き込むプレゼンテーションや振る舞いは相当に努力された結果と言われています。そして何といっても洗練されたファッションセンスは秀逸です。決して堅過ぎず、隙を与えないけれども柔軟性も感じさせます。ありがちな地味で目立たないコーディネートとは無縁で、きれいな色目のネクタイやカラーシャツなどを着用することも多く、日本人が避けがちな色もさらりと着こなしています。今年初めの社長交代発表の時もピンクのネクタイを締めていたのが印象的でした。

 これから迎える東京オリンピック・パラリンピックは、世界に自社ブランドをアピールする絶好のチャンスです。企業トップは印象管理を味方につけて、的確なファッションで各社の強みを表現していただきたいものです。

今回の記事はこれで終了となります。

個人間融資 ファッション戦略はグローバルでは当たり前!(2)

今回の記事は「個人間融資 ファッション戦略はグローバルでは当たり前!」です。

 このように、スティーブ・ジョブズ氏もマーク・ザッカーバーグ氏も、ファションそのものがブランディングになっています。言い方を変えれば、いつもの同じファッションは、彼らにとっては「制服」であるとも言えます。

 同じIT業界のIBMにも着目してみました。IBMは創業100年を優に超えたIT業界の巨人です。そのトップがバージニア・ロメッティCEO、最初のページにマーク・ザッカーバーグ氏と写っている黄色のスーツの女性です。「変革を決して止めてはならない」と宣言し、最先端の人工知能を備えた「Watson(ワトソン)」の開発などで近年話題ですが、彼女はとてもパワフルで聡明です。

 セミロングヘアをきっちりとカチューシャで止め、足元はピンピール。メディアに出る時には常に最新ファッションで登場し、決断力を感じさせるようなはっきりとした鮮やかなスーツに身を包むことも多い女性です。聞きやすく低いトーンの声で、ユーモアを交えながら実に上手なプレゼンテーションを繰り広げます。そして、背景にどんな色がくるのかで当日の服の色やデザインを決めているとしか思えないほど、色使いが見事なのです。背景までも味方にしてしまう、自分の最大限の見せ方を知っている一人です。

 老舗企業をイノベートしていくCEOとしてのプレッシャーは強烈なはずです。37万人以上の社員を導き、何億人ものコンシューマー達に夢を与えなければならないのですから、トップのイメージは非常に重要なのです。彼女はそれを十分に意識しているCEOだと言えるでしょう。

高級スーツで落ち着きや信頼感を表現

 そしてもう一人は、アマゾンのトップに立つCEOのジェフ・ベゾス氏。彼に対しても、やはりラフなスタイルが多い印象を持つ方が多いでしょう。けれども前述の二人に比べると、ジャケットを着用する姿が多く見受けられます。ネクタイは締めたり締めなかったりと、TPOに合わせているようです。愛嬌のある笑顔は、ともすると童顔なので幼く見られがちですが、仕立ての良い高級スーツを着用することで落ち着きや信頼感を表現している様に見受けられました。

 このように一代でグローバルな企業を築き上げてきたCEOがいる一方で、長い歴史をもつ企業の経営者もいます。前者は革新的な立ち位置にいることが多いので、独自路線のファッションの方が印象管理上のメリットがあります。

次の記事に続きます。

個人間融資 ファッション戦略はグローバルでは当たり前!(1)

今回の記事は「個人間融資 ファッション戦略はグローバルでは当たり前!」です。

 企業トップの印象は、企業の印象に直結します。発言や立ち居振る舞い、表情とともにファッションも注目され、さえない印象なら企業の将来性に不安感を抱かせ、エネルギッシュな印象を与えられたなら企業の今後について明るいイメージを植え付けることができます。視覚の影響はそれほどに大きいのです。

 私は数多くの企業トップのファッションコンサルタントを務め、この印象のマネージメント、いわゆる「印象管理」を理解して味方につけるか否かが、企業業績にも関わってくることを実感しています。今回はグローバルに活動するトップの服装をチェックしてみました。

 最初は、いつも同じように見えるファッションに身を包んでいるCEOたちです。

 フェイスブックのCEOマーク・ザッカーバーグ氏はグレーのシャツにデニム姿が多く、クローゼットには同じアイテムが何十枚も掛けられているそうです。

 ザッカーバーグ氏は、自身のファッションについてこう述べています。

 「私は社会への貢献に関係しない決断はできるだけ下さないようにしています。実はこれは多くの心理学的な理論に基づいていることで、何を食べるか、何を着るかなどの小さな決断でも、繰り返し行っているとエネルギーを消費してしまうから。日々の生活の小さな物事にエネルギーを注いでしまうと、自分の仕事をしていないように感じてしまう。最高のサービスを提供して、10億人以上もの人々を繋げることこそ、自分のすべきことなのです」

 考え方のベースにあるのは「決断の数を減らして、重要な案件に集中する」というもので、それが独自のファッションに結びついているのかもしれません。

 そんなザッカーバーグ氏ですが、今年4月の米連邦議会上院司法委員会の公聴会や5月の仏エリゼ宮でのハイテク関連会合ではスーツを着こなし、TPOの使い分けを心得ている印象でした。

 同じような服装の人物として、アップルの共同創業者スティーブ・ジョブズ氏を思い浮かべる人も多いと思います。黒のタートルネックにデニム、そしてスニーカーの3点セットがお決まりのコーディネートでした。アップルの新製品のプレゼンテーションではいつもこの格好だったので、動画をまとめて見ているといつの発表だったか、時間の感覚がなくなるほどです。

 しかしこのファッション、スーツを着たビジネスマンよりもシャツやデニムを好む層に製品をカジュアルに使用して欲しいという思いから、自らそういったファッションでステージに立つようにしていたとも言われています。マーケティングの勝利ですね。顧客を見極めているからこその見せ方でしょう。

 タートルネックもイッセイミヤケによる特注デザインもので、同じ品を100着注文していたと言われています。デニムはリーバイス、スニーカーはニューバランスと一見ベーシックですが、ハイクオリティーな服装で揃えていたそうです。ワンコ―ディネートの中には、様々なメッセージが込められていたのです。そんな彼は、本来はスーツ好きだったらしく、銀行などに出向くときには高級スーツで有名なイタリアンブランド「ブリオーニ」のスーツを着ていたという説もあります。

次の記事に続きます。

個人間融資 働く女性のファッションをアップデート(3)

今回の記事は「個人間融資 働く女性のファッションをアップデート」です。

個人間融資掲示板

CHAUMET
マザー オブ パールに繊細なギョーシェ彫りを施した文字盤の周囲を、丸みを帯びたスティールのクロスモチーフが取り囲む。艶やかな光沢が際立つブレスレットも目を引く、エレガンスを極めたデザイン。「リアン コレクション ルミエール」左、(ケース径27mm、SS×ダイヤモンド×マザー オブ パール、クォーツ)¥385,000 中、(ケース径27mm、SS×ダイヤモンド×ピンク マザー オブ パール、クォーツ)¥420,000 右、(ケース径33mm、SS×ダイヤモンド×マザー オブ パール、自動巻き)¥630,000/すべてショーメ TEL:03-5635-7057

個人間融資掲示板

Grand Seiko
従来よりも大粒になったダイヤモンドインデックスと、18Kホワイトゴールドに40面のファセットカットを施したベゼルが特徴の新作コレクション。異なる輝きが響き合い、すっと背筋が伸びるような強く凛とした美しさを発揮する。「エレガンス コレクション」(ケース径27.1mm、SS×ホワイトゴールド×ダイヤモンド、クォーツ)各¥600,000/ともにグランドセイコー(グランドセイコー専用ダイヤル TEL:0120-302-617)

個人融資掲示板

OMEGA
世界最高の耐磁性と精度を保証するマスター クロノメーター認定の「シーマスター アクアテラ」に、ウェーブパターンダイヤルが登場。エンボス加工でリズミカルに描き出された波間に、小舟を思わせるシェイプのインデックスをセット。34mmケースのインデックスにはブランド独自のセドナゴールドを使用し、女性らしさを導くアクセントに。「シーマスター アクアテラ」左・中、(ケース径34mm、SS×セドナゴールド、自動巻き)各¥590,000 右、(ケース径38mm、SS、自動巻き)¥590,000/すべてオメガ(オメガお客様センター TEL:03-5952-4400)

今回の記事は終了となります。

個人間融資 働く女性のファッションをアップデート(2)

今回の記事は「個人間融資 働く女性のファッションをアップデート」です。

個人融資掲示板

BVLGARI
ラテン語で“光”を意味し、ローマの日時計に着想を得たケースがフェミニンなアイコンウォッチ「ルチェア」に新作が登場。ジュエラーならではのクラフツマンシップが光る、なめらかで美しいリンクの「トゥボガス ブレスレット」が、伝統が息づくクラシカルなデザインにモダンな魅力をプラス。「ルチェア トゥボガス」(ケース径28mm、SS、クォーツ)¥600,000/ブルガリ(ブルガリ ジャパン TEL:03-6362-0100)

個人間融資掲示板

TIFFANY & CO.
流麗なカーブと、文字盤&リューズに輝くダイヤモンドによる洗練のハーモニーが、ニューヨークのエネルギーと躍動感を表現。リューズにセットされたダイヤモンドには、シリアルナンバーが刻まれて。「ティファニー メトロ」左、(ケース径28mm、SS×ダイヤモンド、クォーツ)¥560,000 右、(ケース径34mm、SS×ダイヤモンド、自動巻き)¥750,000/ともにティファニー(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク TEL:0120-488-712)

次の記事に続きます。

個人間融資 働く女性のファッションをアップデート(1)

今回の記事は「個人間融資 働く女性のファッションをアップデート」です。

働く女性のファッションをアップデートする着こなしやアイテムを、編集部が提案する定例企画。6月は、身につけた人をクラスアップしてくれる時計&ジュエリーをピックアップ。まずは、ワーキングスタイルにもマッチするステンレススティールの時計から、ラウンドケースタイプをご紹介!

個人間融資

オーセンティックなデザインに薫る、知性とエレガンス

 時刻を伝えるだけでなく、身につけた人の個性やプライドをさりげなく物語ってくれる腕時計。ラウンドケースというベーシックなスタイルのなかに、ブランドのアイデンティティやクラフツマンシップを凝縮した一本は、どれも格別のオーラを放つ。いつかは手にしたい品格に満ちた逸品を、今年こそ!

次の記事に続きます。

“哲学の入門書”は結論よりプロセスが大事(5)

今回の記事は「”哲学の入門書”は結論よりプロセスが大事」です。

「学ぶ意味」を実感するために

整理すれば、つまり「初学者が哲学に挫折する理由」は、

哲学者の残したアウトプットを短兵急に学ぼうとするものの、アウトプットがあまりにも陳腐であったり誤っていたりするために「学ぶ意味」を実感できないから

ということになります。

上記の轍(てつ)を踏まないためには、短兵急にアウトプットだけを知りたい、教えたいという気持ちを抑え、むしろそのアウトプットを主張するに至った思考のプロセスや、問題に向き合う態度を知る/教えることが重要だ、ということになります。哲学の面白さ、現在を生きる私たちが哲学を学ぶ意味は、まさにその部分にあるからです。

今回の記事で終了となります。

個人間融資 お金貸してください