個人間融資掲示板コンタクト > コンタクトブログ > 【ゲームじゃない脳のトレーニング】
個人間融資お届けブログ

【ゲームじゃない脳のトレーニング】

御観覧いただきましてありがとうございます。本日は、【ゲームじゃない脳のトレーニング】についてご紹介させていただきます。

誰にも色々な悩みはお持ちだと思います。このブログを見て少しでも解消していただけたらと思い投稿しました。

☆なりたい自分を手に入れるための脳トレーニング

脳というのはチャンスを与えれば、いつまでも成長を続けていきます。そして筋肉をトレーニングで鍛えていくのと同じように、脳もトレーニングで鍛えていく事ができます。しかしいわゆる一般的な「脳トレ」では、衰えを自覚しやすい記憶力を鍛えていくばかりで、老化を防止する手段くらいのものばかりです。
ここでご紹介していく脳トレーニングとは、「なりたい自分」を手に入れていく為に、脳を積極的に作り替えていく為のトレーニングです。

☆脳の神経細胞は決まった場所にグループを作る

脳には1000億個を超える神経細胞が存在しており、このうち同じような働きをする神経細胞同士は、集まって脳内の決まった場所で各グループを構成していきます。例えば運動を司るのはAグループ、記憶を司るのはBグループといったようにです。
そして私たちが何かを行動する場合には、関係のある各グループが働きます。また多くの場合1グループ単独ではなく、他のグループと連携しあいながら働いています。

☆グループ同士の繋がると強化される

脳の神経細胞も他の細胞と同じように、年々減っていき年齢を重ねるごとに老化していきます。しかし脳の神経細胞は、他のグループの神経細胞と繋がりを持ち、また一緒に成長していきます。
ですから老化によって細胞が減っても、他グループとの連携があればつながりが強化され、減った部分を補ってくれます。

☆脳の神経細胞は機能別に8つのグループに分けられている

脳内の神経細胞のグループは、全部で8系統に分けられます。
★思考系~人が何かを考える時に深く関係する
★感情系~喜怒哀楽などの感情を表現するのに関与している
★伝達系~コミュニケーションを通じて意思疎通を行う
★理解系~与えられた情報を理解し役立てていく
★運動系~体を動かす事全般に関係する
★聴覚系~耳で聞いたことを脳に集積させる
★視覚系~目で見た事を脳に集積させる
★記憶系~情報を蓄積し、その情報を使いこなしていく

これら8系統は右脳と左脳の両方にまたがっています。この中で他のグループに大きな影響を与えるのが、「思考系」と「感情系」です。
特に感情系は脳の「前頭葉」に位置し、また「海馬」を含めた記憶系のすぐ前にある事から、その人の人柄を決定づける重要な役割を持っています。
脳をトレーニングしていく場合、この各8系統ごとの特徴に沿った鍛え方をしていく必要があり、明日から各系統ごとの鍛え方についてまとめて御紹介します。
個人間融資掲示板コンタクト管理人 松岡

個人間融資 お金貸してください