個人間融資掲示板コンタクト > コンタクトブログ > Win-Winを考える
個人間融資お届けブログ

Win-Winを考える

御観覧いただきましてありがとうございます。本日も以前上司から勧められた七つの習慣という本について数回に分けてご紹介させていただきます。

誰にも色々な悩みはお持ちだと思います。このブログを見て少しでも解消していただけたらと思い投稿しました。

第4の習慣「Win-Winを考える」

わたしたちの人間関係には、次の6つの考え方があるといいます。

 人間関係の6つの考え方
Win-Win・・自分も相手も勝つ
Win-Lose・・自分が勝つ。相手は負ける
Lose-Win・・自分が負ける。相手が勝つ
Lose-Lose・・自分も相手も負ける
Win・・・・・自分が勝つことだけを考える
No Deal・・取引自体をやめる

著者のコヴィー博士は、常にWin-Winを目指すべきだと教えています。
Win-Winの関係を内容はとても簡単で、日常生活でもビジネスでも「相手も自分も喜ぶような取引や関係を軸にする」ということ。
たとえば、自分だけ得をすれば、相手が損をしても構わないというような考え方は「Win-Lose」。
自分は譲って相手が得をしたけど、不満が残っているという場合は「Lose-Win」の関係です。
お互いに気を遣う日本人は、このような関係になってしまう場合も多いかもしれません。
「Win-Win」の関係はとても理想的ですが、夢物語だと思わないで、積極的にそういう関係になるように行動し、それ以外の時はなるべく「No Deal」つまり取引をやめるのです。

例をあげますと電車で席を譲ったとき、一見すれば「Lose-Win」ですが、自分の気持ちが嬉しくなったなら「Win-Win」ですよね。
だからこそ第1の習慣~第3の習慣を身につけることが必要です。 個人間融資掲示板コンタクト管理人

個人間融資 お金貸してください