個人間融資掲示板コンタクト > コンタクトブログ > 最優先事項を優先する
個人間融資お届けブログ

最優先事項を優先する

御観覧いただきましてありがとうございます。本日も以前上司から勧められた七つの習慣という本について数回に分けてご紹介させていただきます。

誰にも色々な悩みはお持ちだと思います。このブログを見て少しでも解消していただけたらと思い投稿しました。

第3の習慣「最優先事項を優先する」

これはビジネスではもっとも有名な法則です。いかにまとめてみました。

第1領域.必須
【今は最も優先するが少しずつ減らしていくようにする】
締め切りのある仕事.大事な人との急な約束.重要な会議.病気や事故や災害等の対応

第2領域.価値
【積極的に時間を作り力を入れていく】
資格取得や自己啓発.豊かな人間関係作り.綿密な計画や準備

第3領域.錯覚
【人に任せるなどし.積極的に減らしていく.勇気を出して断る】
重要ではない電話対応.面倒な雑用や頼まれ事.無意味な接待や来訪

第4領域.無駄
【やらない.あるいは減らす】
待ち時間.ゲームやTV.SNSなど

第3の習慣は、第二領域の緊急でないけれど重要なことに時間を使うということの大切さと、第二領域の時間を増やすコツについて、説明されています。わたしたちは、緊急でないけれど重要なことに時間を使いたいと思っても、物理的に時間が足りなくなることがあります。

その時の解決策が、「デレゲーション」という考え方。デレゲーションとは、人に仕事を任せるということです。デレゲーションで重要なことは、やり方でなく結果にフォーカスをすること。人に任せることが下手な人は、仕事を任せた相手のやり方まで管理しようとして結局自分の時間を作れない、という悪循環におちいりがちです。

相手にやり方の自由度と結果に対する責任を持たせて、お互いを理解しあいながら、タスクを進めていくのが、上手な時間のつかい方というわけです。

個人間融資掲示板コンタクト管理人

個人間融資 お金貸してください