個人間融資掲示板コンタクト > コンタクトブログ > 疲れ知らずの体を作る14の習慣⑪
個人間融資お届けブログ

疲れ知らずの体を作る14の習慣⑪

☆疲労回復に必須の栄養素をスムージーで効率よく摂取☆

疲労回復に必要な栄養素を効率よく取るには、スムージーが使えます。スムージーの良さは、ドリンクとして摂取するので、一度に多くの栄養素を短時間で摂取できます。作るのも簡単です。

詳しく話をしますとストレス解消に効果の高い栄養素は、「ビタミンB,C群」「ミネラル(カルシウム、マグネシウム)」「たんぱく質」です!ストレスや疲労感を感じたときは、これらの栄養素を積極的にとりましょう。

・ビタミンB群
集中力の衰えには、ビタミンB群が関係しています。ビタミンB群は脳内の多くの重要な働きをしており、ドーパミンやGABA、セロトニンの合成には必要不可欠です。なので、ビタミンB群は、脳の機能アップや、うつなどの精神疾患、不眠症、肩こり、口内炎の改善、疲労回復効果などがあり、ストレスが多い人は積極的に摂りたい栄養素です。

・ビタミンC群
またストレスと受けると、多くのビタミンCが消費されます。特にストレスの多い現代人は、慢性的なビタミンC不足に陥っているといわれています。ビタミンCは高い抗酸化作用で、ストレス等で発生した活性酸素を除去し、老化を防止してくれます。さらに、ビタミンCはウイルスを攻撃するなど、免疫力アップにも貢献します。

・カルシウム・マグネシウム
よくイライラしている人は、「カルシウム足りてる?」と聞かれたことがありませんか。カルシウムは神経を鎮静させる働きがあり、不足すると感情が制御できず、イライラが増します。このように、心に作用するカルシウムですが、身体の働きにも重要です。例えば、よく寝ている時にこむらがえりで目覚める人は、カルシウムやカルシウムを調節するマグネシウムが不足しています。また、運動していると足や腕がつる人も、カルシウムやマグネシウムが不足しているでしょう。日本人はミネラル不足の人が多いようなので、特に気をつけたいですね。

・鉄
鉄がなんでストレスと関係あるの?そう思われるかたも多いかもしれません、しかし、貧血だけでなく、「イライラ」「注意力散漫」「真剣質で、ちょっとしたことが気になる」など、多くの心の症状が鉄不足が原因だと判明したようです。特に注意したいのは、生理のある女性です。男性以上に意識して鉄を摂りましょう。また鉄は全身に酸素を運ぶ役割をしています、全身に酸素を行き渡らせ、脳や身体を覚醒状態にするためにも、鉄を意識して摂取したいです。

・タンパク質
タンパク質は心や身体にとって、非常に大事な栄養素です。骨や筋肉、臓器、髪や皮膚だけでなく、神経伝達物質までタンパク質が減量となってます。記憶力の低下や、ボーっとした疲労感を感じる人は、タンパク質の不足が疑われます。また、タンパク質をしっかりとり、良質な筋肉をつけることで、代謝が上がり、疲労回復が向上します。

現在はスロージューサーなどジュースにしてとることもできますのでぜひお試しください☆

今回も疲れ知らずの体を作る習慣をご紹介しました!ご観覧いただきましてありがとうございました! 個人間融資掲示板コンタクト管理人

個人間融資 お金貸してください